×閉じる

コラム・お知らせはじめよう招福整理

そのダイヤモンド本物?偽物!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイヤモンドを黒の油性ペンで塗るとどうなるでしょう?

①黒くなる ②青くなる ③はじく

 正解は①の「黒くなる」でした!

 ダイヤモンドは親油性があるのでインクをはじきませんが、偽物は油性ペンをはじきます。


今回はダイヤモンドの「本物」と「偽物」を、ご自宅で簡単に見分ける方法をいくつかご紹介いたします。

       

ご自宅で試してみましょう!

「息を吹きかける」
→天然のダイヤモンドは熱をすぐに逃がす事ができるので、息を吹きかけると瞬く間にその水蒸気は消えてしまいます。 これが偽物のダイヤモンドだと、性質が天然のダイヤモンドに比べて劣っている為、曇っている時間が長いのです。 息を吹きかけて曇りが3、4秒以上続くようであれば、そのダイヤは偽物である可能性が非常に高いです。

「水滴をたらす」
→ダイヤモンドは、他の宝石に比べ、水を弾く力が強い性質を持っています。
ダイヤモンドに水滴を垂らすと、水滴は丸くなりますが、偽物の水滴は平たくなります。

「ブラックライトにあてる」
→ブラックライトは紫外線を放射する為、天然のダイヤモンドなら青く、ぼんやりと光ります。
偽物は青くは光りません。

皆さん、どうでしたか?

今回の方法は、ご家庭で簡単にできる範囲での見分け方です。
どれもクリアできなければ、ダイヤモンドではない可能性が高いということですが、
逆に、全てクリアしたとしても、そのダイヤモンドが必ずしも本物であるという保証にはなりません。
お手持ちのダイヤモンドの価値を確認されたい場合は、お近くの『おたからや』できちんとした鑑定をしてもらいましょう。

『おたからや』が提案する「『招福整理』知って得する整理術」の考えを基に 身の回りのモノを整理し、自分の持ち物で、使っていないモノや必要としていないモノ、 欲しくて買ったけど、結局使っていないモノなどを整理し、価値が下がる前に一旦現金化しては如何でしょうか?

おたからやの『招福整理』で、ただ捨てるのではなく、これからの人生に役立てるべく”福”を呼び込みましょう。

一覧へ戻る一覧へ戻る

まずはプロにご相談ください!

0120-797-570

10:00~19:00(月~土・祝祭日)日曜日は18:00まで

年中無休(年末年始除く)

△ページの先頭へ戻る