×閉じる

コラム・お知らせはじめよう招福整理

「招福整理」 商標登録完了!!

このエントリーをはてなブックマークに追加


身の回りの物を整理し“福”を呼び込む、おたからやの”招福整理”

「招福整理」を商標登録し、独占使用権等の権利を有しました。

このように 『商品名』・『サービス名』・『屋号・店舗名』・『会社名』・『ブランド名』・『キャラクター』などは、一定の要件を満たせば、特許庁に商標登録することができます。

商標とは

「誰が作った商品なのか?」「誰が提供しているサービスなのか?」ということを表すマークのことです。
→商標を付すことで、自分の商品を識別するだけでなく、その商品の出所や品質保証まで示すことが出来ます。

「自他商品識別機能」
→文字通り自分の商品等と他人の商品等を区分する機能。

「宣伝広告機能」
→商標によって自分のサービスと、他人のサービスの差別化をはかり、需要者に自分のサービスの提供を受けたいという意欲を起こさせる機能。

「出所表示機能」
→同一の商標を付した商品等は常に一定の出所から流通されていることを示す機能。

何故、商標登録を取得したのか?

  

「生前整理」は命があるまでに「老前整理」は老いる前に「断捨離」は捨てるだけという考えが一般的です。 そこで、”招福整理”という整理の考え方を、おたからやが提案しました。
年齢を重ねるにつれ増えた、身の回りの所有物や財産などを整理することで、それらへの執着から自分自身を解放し、身軽で快適な第二の人生を手に入れようというものです。 また、資源再利用が注目されていますが、「デザインの古い貴金属や使わなくなった金製品などを売却したお金で新しい貴金属を買う!」これもまさに資源再利用です。

商標登録すれば、その商標は自社だけが独占的に使用でき、「登録商標マーク ®」(registered trademark)を付することにより、 お客様への信用力アップにつながり、他社に対する牽制になります。

おたからやの『招福整理』で、ただ捨てるのではなく、これからの人生に役立てるべく”福”を呼び込みましょう。

一覧へ戻る一覧へ戻る

まずはプロにご相談ください!

0120-797-570

10:00~19:00(月~土・祝祭日)日曜日は18:00まで

年中無休(年末年始除く)

△ページの先頭へ戻る