×閉じる

コラム・お知らせはじめよう招福整理

押入れの奥の古い切手ブックがなんと18万円に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回紹介するのは、押入れの奥に眠っていた切手ブックのエピソードです。

今回、お客様からお持ちいただいたものは、「切手ブック11冊」です。

お引越しを機に、お祖父さまの部屋の片付けをしていたお客様が押入れからなんと!!10冊以上の切手ブックを発見!!
お祖父さまご本人に聞いたところ、それは趣味で集めていた切手で、すっかり忘れていたとの事(?!)。
「売れるものなら売っても良い」とお祖父さまから承諾をいただき、お客様が『おたからや』にお持ち込みされました。

「数は多いけど、シミや汚れもあり流石にこんなものは価値がないだろう…」と、金額に期待はしていなかったお客様ですが、 買い取り価格はなんと驚きの181,245円!!!

切手ブック11冊の中に、枚数は少ないですが中国切手が含まれていたことが、金額アップにつながりました。

中国切手というと皆さま「赤猿」を連想されますが、その他にも数多くの中国切手が発行されています。
京劇の女形俳優「梅蘭芳(メイランファン)」、牡丹の花「牡丹(ボタン)」、毛沢東主席の顔と指示文「毛主席の最新指示」、 本を読み科学に興味を持つ少女「科学を愛そう」などが有名です。

以前、切手を集めていた方は大勢いらっしゃいます。その切手の殆どが押入れやクローゼットに眠っていると言われています。
意外と知られていませんが、郵便局では現金化出来ません。押入れに眠っている埋蔵金!?をお持ち頂いて
家を整理し、これからの人生に役立てるべく ”福” を招きましょう!

おたからやが提案する『招福整理』で、身の回りの物を整理し、それらへの執着から自分自身を解放し、これからの人生の為に役立てるべく”福”を呼び込みましょう!

一覧へ戻る一覧へ戻る

まずはプロにご相談ください!

0120-797-570

10:00~19:00(月~土・祝祭日)日曜日は18:00まで

年中無休(年末年始除く)

△ページの先頭へ戻る